2013年01月15日

ネイティブ英語ボイストレーニング

ネイティブ英語ボイストレーニング
本場ブロードウェイでしか学べない「ネイティブ英語ボイストレーニング」





留学したばかりの時に、ネイティブのアメリカ人によく、
「アメリカに来たばかりなのに、どうしてそんなに英語が話せるの?」 と驚かれたそうです。

日本人が英語を話せるようにならないのは、英語を使う時間があまりにも短いからです。

言語を話すには、「慣れること」がとても大事です。

どんなに学校で勉強して文法を頭に詰め込んでも、実際に話さなければ意味がありません。

どんなに英会話スクールに通ってフレーズを習っても、実際に口に出さなければ意味がありません。

Maki先生の英語が上達したのは、すべて歌のおかげでした。

洋楽を歌いたくて、中学生の頃からヘッドフォンで何度も何度も歌詞カードを見ながら音楽を聞き、マネをして歌っているうちに、気が付いたらフレーズを覚え、発音を習得し、リスニング力までアップしていました。

繰り返して歌うことで、英語に「慣れて」いたのです。

Maki先生は、好きな歌を歌っているうちに、気が付いたら英語が身についていました。
本場ブロードウェイでしか学べない「ネイティブ英語ボイストレーニング」

ネイティブ英語ボイストレーニング
歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法
posted by 英語 at 18:12| ネイティブ英語ボイストレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ケアマネ試験対策 CDセミナ 2013年度版
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。